Hostess Entertainment Unlimited

Joy OppositesJoy Opposites

Joy Opposites

ジョイ・オポゼィッツ

2016年にイギリス出身のAdam(ヴォーカル / ギター)とImmy(ヴォーカル / ギター)を中心に結成されたロック・バンド。同年8月にAt the Drive-in、Death Cab for Cutie等を手掛けるAlex Newportがプロデュースしたデビュー・アルバム『Swim』をリリース。 "90sオルタナを継承するバンド"として話題となりアルバム発売直後にはサマーソニック2016に出演し、初パフォーマンスを披露。これまでにcoldrain、Crossfaith、SHANK、COUNTRY YARD、Crystal Lakeらのツアーへ参加やUSノイズロック・バンドNothingやCitizenのサポート・アクトとして日本ツアーに帯同するなど、精力的にライヴ活動を展開。2017年11月、Paul McCartneyや元One DirectionのZAYN等の名だたるアーティストを手掛けAdele『25』でグラミー賞を受賞した敏腕レコーディング・エンジニアLiam Nolanが参加し、シンセ・サウンドを大胆に取り入れたセカンド・アルバム『Find Hell(ファインド・ヘル)』を発表した。2019年7月『Bad Phase(バッド・フェイズ)』をリリース。9月にはオリジナル・クラフトビール"Joy Hopposites"と、そのために書き下ろした新曲「Pillbug」をリリース。

NEWS

DISCOGRAPHY

Bad Phase [2019 MAGNIPH / Hostess]
Good Luck [2018 MAGNIPH / Hostess]
Find Hell [2017 MAGNIPH / Hostess]

VIDEO

Pillbug