Hostess Entertainment Unlimited

Glass AnimalsGlass Animals

Glass Animals

グラス・アニマルズ

メンバーは13歳からの付き合いという英オックスフォード出身の4人組エレクトロニック・バンド。メディカル・スクールで神経科学を学んでいた際、不眠症になやまされたボーカルのデイヴ・ベイリーは音楽を聴いたり、父親から譲り受けたラップトップのガレージ・バンドを使って音楽作成したりするようになる。小さな部屋で内密に、ひっそりと書かれた楽曲はロンドンのベース・ミュージック・シーンの影響を受けている。バンドメンバーと共に楽曲を制作しインターネット上に公開した数日後にはマネジャー、プロモーター、エージェントや弁護士までもが彼らに連絡をとってきた。2012年春にはXLからシングルを、そして翌年には「Black Mambo」で、ポール・エプワースのレーベル、Wolf Toneが契約する最初のアーティストとなった。ポールが所有するスタジオ"ZABA"でデイヴのプロデュース、そしてエグゼクティブ・プロデューサーのポールによってデビュー・アルバム『Zaba』を制作する。その後、全世界をツアーで周りデビュー・アルバムは45万枚を売り上げる成功を遂げる。2016年にセカンド・アルバム『ハウ・トゥ・ビー・ア・ヒューマン・ビーイング』をリリースした。

DISCOGRAPHY

How To Be A Human Being [2016 Wolf Tone / Hostess]
ZABA [2014 Wolf Tone / Hostess]

VIDEO

Pork Soda