Hostess Entertainment Unlimited

First Aid KitFirst Aid Kit

First Aid Kit

ファースト・エイド・キット

スウェーデンはストックホルム郊外出身クララ(妹)とジョアンナ(姉)のソダーバーグ姉妹からなるフォーク・デュオ。幼少期から歌い続け才能を開花させる。YouTubeで披露したフリート・フォクシーズの「タイガー・マウンテン・ペザント・ソング」のカヴァーが世界中で再生されクチコミで話題となり、2009年に<ウィチタ>からデビューEP『ドランクン・ツリーズEP』を発表。2010年、デビュー・アルバム『ザ・ビッグ・ブラック・アンド・ザ・ブルー』を発表。2012年、マイク・モーギス(ブライト・アイズ他)をプロデューサーに迎えセカンド・アルバム『ザ・ライオンズ・ローア』を発表。姉妹のヒーローでもあるブライト・アイズことコナー・オバーストとザ・フェリス・ブラザーズがゲスト参加し話題となる。

スウェーデンはストックホルム郊外出身の、クララ・ソダーバーグ(19)とジョアンナ・ソダーバーグ(22)姉妹からなるフォーク・デュオ。ラジオから流れてくるポップ・ミュージックに合わせて歌っていた幼少期を経て、ボブ・ディランやレナード・コーエン、ブライト・アイズといったアーティストと出会い、フォークに開眼。13歳になったクララがギターを手に入れると、二人は一緒に作曲を始めるようになる。そんな風に作ったうちの一曲「Tangerine」を、スウェーデンのラジオ局に送ってみたところ、スタッフの目にとまりすぐにオンエアされ、大きな話題を呼ぶように。また、YouTubeで披露したフリート・フォクシーズの名曲「Tiger Mountain Peasant Song」のカヴァーも、オンラインで高い注目を集める。08年には、この曲を収録したデビューEP『Drunken Trees』を、ザ・ナイフのレーベルRABIDからリリース。この頃には、この姉妹の噂はヨーロッパに広まり、ついにUKの人気レーベルWICHITAと契約。2010年2月デビュー・アルバム『ザ・ビッグ・ブラック・アンド・ザ・ブルー』を発表。全世界に絶賛を持って受け入れられた。

2012年、マイク・モーギス(ブライト・アイズ他)をプロデューサーに迎えセカンド・アルバム『ザ・ライオンズ・ローア』を発表。姉妹のヒーローでもあるブライト・アイズことコナー・オバーストとザ・フェリス・ブラザーズがゲスト参加し話題となる。本国スウェーデンでは、アルバム・チャート1位を記録し、名実ともにスウェーデンを代表するバンドとなった。

DISCOGRAPHY

The Lion's Roar [2012 Wichita / Hostess]
The Big Black And The Blue [2010 Wichita / Co-op]
Drunken Trees EP [2009 Wichita / Co-op]

VIDEO

Wolf