Hostess Entertainment Unlimited

Everything EverythingEverything Everything

Everything Everything

エヴリシング・エヴリシング

デビュー以来、イギリス/アイルランドの重要な音楽賞であるアイヴァー・ノヴェロ賞やマーキュリー賞にノミネートされるなど高い評価を受けてきた、マンチェスターの知性派ダンス・ロック・バンド。インディー・ロックとエレクトロポップを混ぜ合わせたようなエクスペリメンタルなサウンドが特徴。これまでにミューズやフォールズとのツアーを経験し、スケール・アップしてきた。マネジメントはテンプルズ、フランツ・フェルディナンド、ブロークン・ソーシャル・シーン等と同じRED LIGHT。デビュー時は"BBC Sound of 2010"に選出された。セカンド・アルバム『Arc』は全英チャート5位を獲得。"SUMMER SONIC '10"出演、そのタイミングで渋谷Duo Music Exchangeでもブラッド・レッド・シューズやバンド・オブ・スカルズと共に3マンのイベントを行なっている。また、同年には日本限定ミニ・アルバム『スクーリン』もリリースしている 。2017年8月、シミアン・モバイル・ディスコのジェイムス・フォードと制作した3年ぶり4作目となる新作『ア・フィーヴァー・ドリーム』をリリース予定。
メンバー:ジョナサン・ヒッグス(リード・ヴォーカル)、ジェレミー・プリチャード(ベース)、マイケル・スピアマン(ドラム)、アレックス・ロバートショウ(ギター)

DISCOGRAPHY

A Fever Dream [2017 Hostess Entertainment]
Get to Heaven [2015 Sony RCA]
Arc [2013 Sony RCA]
Man Alive [2010 Geffen]

VIDEO

Can't Do