Hostess Entertainment Unlimited

ErasureErasure

Erasure

イレイジャー

イギリスのエレクトロ・ポップ・バンド。デペッシュ・モード脱退後、ヤズーなどの活動を経たミュージシャン、ヴィンス・クラークが、聖歌隊の経験があるアンディ・ベルをオーディションで選んだことで1985年に結成。 基本的な音楽性は一貫してデペッシュ・モード時代から変わらないエレクトロ・ポップだが、アンディ・ベルの卓越したヴォーカルによって深い世界観を作り出している。80-90年代にかけて、「A Little Respect」「Sometimes」「Victim Of Love「Ship Of Fools」「Blue Savannah」「Star」「Chains Of Love」「The Circus」 「Who Needs Love (Like That)」「Love To Hate You」「Drama!」「Always」や「Breathe」といったヒット曲を発表。アルバムが5作品ナンバー5に輝き、アバのリヴァイバル・ムーヴメントの先駆けとなった。

DISCOGRAPHY

Always - The Very Best Of Erasure (Deluxe Edition) [2015 BMG / PIAS / Hostess]
The Violet Flame [2014 Mute / Mute US]
Snow Globe [2013 Mute]
Tomorrow's World [2011 Mute]
Live at the the Royal Albert Hall: 25th September 2007 [2008 Mute]
Light at the End of the World [2007 Mute]
On the Road to Nashville [2007 Mute]
Acoustic Live [2006 Mute]
Union Street [2006 Mute]
Nightbird [2005 Mute]
Other People's Songs [2003 Mute]
Loveboat [2000 Mute]
Cowboy [1997 Maverick]
Erasure [1995 Elektra]
I Say, I Say, I Say [1994 Elektra]
Chorus [1991 Sire]
Wild! [1989 Sire]
The Innocents [1988 Reprise / Sire]
The Circus [1987 Sire]
Wonderland [1986 Sire]

VIDEO

Sometimes