Hostess Entertainment Unlimited

EelsEels

Eels

イールズ

シンガー・ソングライター兼マルチ・プレイヤーのEことマーク・オリヴァー・エヴァレットによる変幻自在のプロジェクト、イールズ。96年『ビューティフル・フリーク』でアルバムデビュー。英国のブリット・アワードにて「最優秀インターナショナル・ニューカマー」を受賞。現在までに11枚のスタジオアルバムをリリースしている。ジャンルを自由に横断するその独創的な世界観が世界中で大人気を博している。01年、03年、10年と3度の来日経験あり。また、11年公開の映画『イエスマン』のサウンドトラックでもイールズの楽曲が多数収録されている。18年4月、12作目となるスタジオ・アルバム『ザ・ディコンストラクション』をリリース。

DISCOGRAPHY

The Deconstruction [2018 E-Works / Hostess]
Royal Albert Hall [2015 Vagrant / Hostess]
The Cautionary Tales of Mark Oliver Everett [2014 E-Works / Hostess]
Tomorrow Morning [2010 Vagrant / Hostess]
End Times [2010 Vagrant / Hostess]
Hombre Lobo [2009 Vagrant / Hostess]

VIDEO

Bone Dry