Hostess Entertainment Unlimited

Deaf HavanaDeaf Havana

Deaf Havana

デフ・ハヴァナ

英キングスリンにて2005年に結成。2009年にデビュー・アルバム『Meet Me Halfway, At Least』をリリースするまで7作もの自主企画CDやシングルを発表。当初はスクリーモ、ポストハードコア色の強い作風だったが、2010年にヴォーカルのRyan Mellorの脱退をきっかけに変貌を遂げる。2011年にメジャーレーベルBMGに移籍し、『フールズ・アンド・ワースレス・ライアーズ』が<BBCロック・アルバムチャート>で見事1位を獲得。2017年1月、3作目となる『オール・ジーズ・カウントレス・ナイツ』をリリースし、全英チャート5位を記録。2017年10月にそのアルバムのスーパーデラックス盤『オール・ジーズ・カウントレス・ナイツ(リワークト)』をリリースした。

DISCOGRAPHY

All These Countless Nights (Reworked) [2017 So Recordings / Hostess]
All These Countless Nights [2017 So Recordings / Hostess]
Old Souls [2013 BMG / Chrysalis]
Fools and Worthless Liars [2011 BMG / Chrysalis]
Meet Me Halfway, at Least [2009 A Wolf at Your Door Records]

VIDEO

Fever