Hostess Entertainment Unlimited

Day WaveDay Wave

Day Wave

デイ・ウェーブ

デイ・ウェーヴの名でカルフォルニア州オークランドを拠点に活動するヴォーカリスト/マルチ・インストゥルメンタリスト、ジャクソン・フィリップスのソロ・プロジェクト。若い頃にジャズ・ドラマーとしてのトレーニングを受けたフィリップスは、名高いバークリー音楽大学でさらにドラムを学んだ後、プロダクションとレコーディングを学ぶ方向性へと切り替えた。ボストンでバークリーに通った後、ニューヨークとロサンゼルスにしばらく滞在したのちにオークランドへと移り住み、2014年の夏にデイ・ウェーヴを始動させた。2014年11月に最初の幾つかの曲を完成させると、後に『ヘッドケース』と題したEPを自主リリース。2015年4月に有力なLAのラジオ局KCRWで先行公開されたキャッチーなデビュー・シングル「Drag」のおかげもあり、高い評価を集めていった。Sirius Alt NationやXMU、Beats 1、Morning Becomes Eclecticなどがトラックを推薦し、デイ・ウェーヴはオンラインで300万回以上もの再生回数を集めた。アルバート・ハモンド・Jrやブロンド・レッドヘッドなどとのツアーの合間に、フィリップスはセカンドEP『ハード・トゥ・リード』を制作し、ヨーロッパツアーとアメリカでの複数のヘッドライン・ショウを成功させる。2017年にはデビューアルバム『ザ・デイズ・ウィー・ハド』をリリースする。

DISCOGRAPHY

The Days We Had [2017 Fiction / Hostess]

VIDEO

Something Here