Hostess Entertainment Unlimited

BeaconBeacon

Beacon

ビーコン

トーマス・マラーニーとジェイコブ・コセットからなるエレクトロニック・デュオ。2011年、ブルックリンの芸術学校でそれぞれ彫刻と絵画を専攻していた頃に出会い、活動を開始。R&Bの甘美なメロディーを官能的な陰りの中に溶け込ませているのと同時に、そのサウンドには〈Warp〉の初期カタログやUnderworldの影響も伺える。Bandcampでいくつかシングルを発表した後に『No Body』EPをリリースすると、正式なデビュー前にも関わらず多くのアーティストからラヴコールが殺到し、活動開始から間も無く、Gold Panda、Oneohtrix Point Never、Tychoらのツアーサポートを務めることとなる。2012年に〈Ghostly International〉とサインしリリースした『For Now』EPがPitchforkで絶賛され注目度が高まった翌年、ファースト・アルバム『The Ways We Separate』を発表。2016年にはサウンドに深みが増したセカンド・アルバム『Escapements』をリリース。2017年にはTychoのシングル楽曲「See」にフィーチャーされ、ツアーにも帯同して話題を呼んだ。2018年、待望のサード・アルバム『Gravity Pairs』をリリース。

DISCOGRAPHY

Gravity Pairs [2018 Ghostly International / Hostess]

VIDEO

On Ice