Hostess Entertainment Unlimited

BalojiBaloji

Baloji

バロジ

在ベルギーのコンゴ人ラッパー、バロジ(スワヒリ語で"科学の人"を意味する)。 コンゴ出身ではあるものの、その人生のほとんどを移民先のベルギーで過ごしていることから、彼自身は自らを"アフロピアン"と呼んでいる。2007年、P-FUNK鍵盤奏者/ボーカリストのアンプ・フィドラーやマーク・ムーランが参加した1stソロ・アルバム『Hotel Impala』をEMIベルギーから発表、ゴールド・ディスクに認定される。ソロ活動の他にもデーモン・アルバーンのアフリカ・エクスプレス・プロジェクトにも参加するなど、幅広い活動を行なっている。2018年3月にニュー・アルバム『137・アヴニュ・カニャマ』をリリース、3月22日・24日には待望の初来日公演を開催。

DISCOGRAPHY

137 AVENUE KANIAMA [2018 Bella Union / Hostess]

VIDEO

L'art de la fugue