4AD > St.Vincent
St.Vincent

St.Vincent / セイント・ヴィンセント

NYブルックリン在住のセイント・ヴィンセントことアニー・クラークはポリフォニック・スプリーやスフィアン・スティーヴンスのツアー・メンバー として活動を開始。現在までにソロ・アルバム3枚、デヴィッド・バーンとのコラボ作を1枚発表している。11年に<4AD>からに発表した3作目『ストレンジ・マーシー』は全米19位を獲得し、世界中で年間ベスト・アルバム上位を獲得。12年にはデヴィッド・バーンとのコラボ作『ラヴ・ディス・ジャイアント』は各メディアの年間ベスト獲得の他、第55回グラミー賞へノミネートされた。14年に発表した4作目『セイント・ヴィンセント』が各国メディアで年間ベスト首位を独占、第57回グラミー賞において「最優秀オルタナティブ・ミュージック・アルバム」を受賞。同年にロックの殿堂入りを果たしたニルヴァーナの記念式典でゲスト・ヴォーカルとして参加し話題をさらった。2015年2月開催のHostessClub Weekenderヘッドライナー出演、更には渋谷/梅田クラブ・クアトロでの単独公演で来日を果たす。 

4AD

  • Home
  • About
  • Releases
  • Live