Efterklang

Efterklang / エフタークラング

2000年にデンマークで結成。Mads Brauer(エレクトロニクス)、Casper Clausen(Vo/インストゥルメンタル)、Rasmus Stolberg(B/G)の3人が中心メンバー。ライヴではコラボレーターが加わり10人編成となる。音響系レーベル<LEAF>から2枚のアルバムをリリース。EPとCD+DVD作品も複数発表している。08年の2作目『パレーズ』で世界中でブレイク、アンダーワールドのカール・ハイドが絶賛し自らが各方面に売り込むことで彼等の知名度はさらに加速した。10年、<4AD>に移籍し3作目『マジック・チェアーズ』を発表。12年に4作目『ピラミダ』を発表、同年11月にHostess Club Weekenderで待望の初来日公演を行う。

Discography
Piramida [2012 4AD / Hostess]
Magic Chairs [2010 4AD / Hostess]
Parades [2007 The Leaf Label / Hostess]
Tripper [2004 The Leaf Label]
News